ローカルニュース毎日配信!

サンタローザ市の高校侵入 ナイフ所持の少年逮捕

2024.02.06

配信

 サンタローザ市のモンゴメリー高校にて2月5日、ナイフで武装した16歳の少年が逮捕される事件が発生した。事件は午前7時55分頃、スキーマスクを着用した不審な人物が高校の敷地内にて生徒に連絡先を尋ねていたため学校関係者が警察に通報。警察の到着前に少年は現場を去ったが再び高校へと戻り、職員により敷地外へと追い出された。その後警察は近隣の食料品店にて少年を発見、逮捕に至った。警察によると、少年は逮捕前、道を歩いていた15歳の生徒を3インチのナイフで刺そうとしたといい、逮捕時には半分ほど空いた酒瓶を所持しており酩酊の兆候も確認されたという。少年は校内への不法侵入、ナイフの振り回しなどの容疑で少年院に収容された。モンゴメリー高校では2023年以来、授業中に生徒が刺殺されるなど多くの暴力事件が発生している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!