お仕事探しはこちら!

宝石店強盗の犯人 懲役15年の判決に

2022.01.14

配信

カリフォルニア州とアリゾナ州一帯で宝石店のショーウィンドーを壊し宝石や高級時計などを盗んだオークランド市在住のロンドン・ウェッブ被告(34)に、懲役15年と賠償請求額69万1973ドルの判決が下された。また、共犯者であるサクラメント市在住のディオン・ジョンソン2世被告(33)には懲役10年の判決が下されている。カリフォルニア東部地区連邦検察局によると、ウェッブ被告の犯行は2014年10月から始まったと見られており、マスクで顔を隠した同被告と共犯者がフォルソム市のパラディオ・モールにあるグレビタス宝石店に侵入。1人が銃を従業員に突き付けている間にショーウィンドーを壊し宝石類やロレックスなどの高級時計を奪って逃走。その後も同様の犯行を数年に渡り繰り返していた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!