Astro・Ajugaの十二星座占い

カリフォルニア州立刑務所 囚人が獄中で死亡

2022.01.11

配信

フォルサム市にあるカリフォルニア州立刑務所で囚人が獄中死した。発表によると、1月8日の午前6時35分頃に囚人のデアンドレ・ルイス(38)が意識不明の状態で発見され、その後、死亡が確認されたという。ルイスは2018年6月に性的暴行などの罪でコントラコスタ郡で無期懲役の判決が下されていた。現時点で同房者のシャマール・ソーントン(36)がルイスの死に関係しているとして調査が行われている。ソーントンは第1級殺人罪で2009年6月にサンバーナーディノ郡で終身刑の判決が下された。今回の事件が発生した同刑務所は警備体制も厳重で、1872人の囚人に対し約1700人の所員が勤務している。同刑務所では囚人に出所後の就職向けの教育プログラムや様々なリハビリ用プログラムも提供している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!