ローカルニュース毎日配信!

マスクがツイッター買収 440億ドル、年内完了へ

2022.04.25

配信

 ツイッター(本社・サンフランシスコ)が4月25日、テスラ最高経営責任者(CEO)イーロン・マスクによる、現金440億ドルでの買収案に合意した。買収完了は年内の予定。その後は非上場企業となる。この発表により、ツイッター株価は5・7%高値の51ドル70セントで終了。マスクによるツイッター株式9%以上の購入が判明する前日の終り値に対し、40%近いプレミアムがついたことになる。マスクは声明で、「言論の自由は民主主義が機能するための基盤であり、ツイッターは人類の未来にとって不可欠な事柄が議論されるデジタル広場だ」と述べた。2013年にはアマゾンCEOジェフ・ベゾスがワシントンポスト紙を買収したが、また一人、億万長者が影響力のあるメディアプラットフォームの経営権を所有することになった。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!