ローカルニュース毎日配信!

『スパイダーマン』最新作 世界興収10億ドル達成

2021.12.28

配信

人気映画シリーズの最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が世界興行収入10億ドルを超えた。ソニー・ピクチャーズ(本社、カルバーシティー)がツイッターで26日、「ファンの皆様のサポートにより、わずか12日間で世界興行収入10億ドルを達成しました」と投稿。コロナ禍で公開された映画として初めて大台を突破した。これまでは最後に10億ドル以上の興行収入を上げた映画は、2019年の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの誕生』だった。スパイダーマン作品としては2019年の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が初めて興行収入10億ドルを突破していた。スパイダーマンはディズニー傘下のマーベル・スタジオとソニーが共同で制作している。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!