Astro・Ajugaの十二星座占い

ウォルマート 売上・利益予想を上方修正

2021.11.17

配信

ウォルマート(本社、アーカンソー州)は16日、2021年通期の売上と利益の見通しを上方修正した。世界的なサプライチェーンの混乱で、第3四半期(8〜10月期)の利益は前年同期比で40%減と打撃だったものの、ホリデーシーズンにおける需要の急増を見込んでいる。アマゾンをはじめとする大手小売企業は、輸送の滞りやアジアの一部の工場閉鎖、原材料不足などでショッピングシーズンのピークを前に製品を米国内に持ち込みむことに苦労している。しかしウォルマートは自社船をチャーターして商品を出荷したり、混雑していない港に配送ルートを変更することで、サプライチェーンの不足による混乱を抑えていた。これによって同社はホリデーシーズンを目前に米国内の在庫を11・5%増加させたことに加え、新たに20万人の店舗・サプライチェーン従業員を雇用して、ホリデー商戦に向けて万全の体制を整えたと発表した。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!