Astro・Ajugaの十二星座占い

スバル、新型EVソルテラ 世界初公開

2021.11.12

配信

スバル自動車(本社、東京都)は日本時間の11日、新型電気自動車(EV)「ソルテラ」を世界初公開した。同社がEVを世界向けに販売するのは初めて。ソルテラは新型スポーツ用多目的車(SUV)で、2022年中頃までに欧米や日本で発売される。また、ソルテラの発表はスバルにとって最大の株主トヨタ自動車との2年間の共同開発プロジェクトの成果でもある。スバルの社長兼最高経営責任者(CEO)の中村知美氏は「EV市場はまだ成熟していないため、トヨタとの協力関係を深めて対応していく」と語った。ソルテラは当面トヨタが日本で生産するが、今後スバルの主要市場である米国に生産を移す可能性があると述べた。同車の1回の充電で可能な航続距離は前輪駆動で530キロ、四輪駆動では460キロになるという。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!