ローカルニュース毎日配信!

デュポン、ロジャース買収 EVと5Gの成長に刷新

2021.11.03

配信

化学大手メーカーのデュポン(本社、デラウェア州)は2日、エンジニアリング素材メーカーのロジャース(本社、アリゾナ州)を52億ドルで買収することを発表した。この買収によって、電気自動車(EV)向け部材など高付加価値分野の品揃えがが強化されることとなり、EV、5G、クリーンエネルギーなどの急成長産業へ事業シフトを進める。また、自動車用材料を専門とする部門の大部分を売却する計画を発表。デュポンのエグゼクティブチェアマン兼最高経営責任者(CEO)であるエド・ブリーン氏は、「ロジャース買収は、デュポンのビジネスを景気後退に強い高成長・高収益の市場に集中させるものである」と声明した。現在、ロジャースの材料や部品は、自動車の安全性やレーダーシステム、モバイル機器やワイヤレスインフラに使用されている。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!