Astro・Ajugaの十二星座占い

グーグル社員 口封じに関する訴訟可能

2021.10.13

配信

米最高裁判所は12日、グーグル(本社、マウテンビュー)の社員と元社員が同社に対し口封じに関しての訴訟を起こすことを可能とした。今回最高裁判所が裁定した訴訟は2016年にジョン・ドーと名乗ったグーグルのプロダクトマネージャーと元社員2人が起こしたものだ。ドーさんらによると、同社は社員に同意させていた秘密保持契約を通しグーグルでの労働条件や給料について、規制当局や報道機関、一般市民や社員同士でも話すことを禁止していたという。グーグルはそのような制限を課したことを否定。同社の広報担当者は、秘密保持契約は労働条件の口封じではなく、企業の機密情報を守るために社員に同意させていたと主張した。また、同社は訴訟を棄却するため、社内での労働環境は米労働関係委員会により規制されていると述べたが、裁判所は社員がカリフォルニア州の労働法に抵触する行為に対し訴訟を起こすことができると判断し、グーグルの控訴を退けた。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!