ローカルニュース毎日配信!

初ファーストフード店 植物ベースのナゲット

2021.10.06

配信

ハンバーガーチェーンのバーガーキング(本社、フロリダ州)は、インポッシブル・フーズ(本社、レッドウッドシティー)の植物ベースの代替肉を使用したナゲットをいくつかの市場で試験的に販売する。鶏肉の代替肉を提供する最初のファーストフードチェーンとなる。同社の競合であるマクドナルドも同じく植物ベースの代替肉を開発するビヨンド・ミートと提携しているが、まだ植物ベースの商品を全国販売していない。また、今回の試験販売は鶏肉の高騰が背景にある。バンク・オブ・アメリカ証券によると、鶏肉価格は今年2倍になったという。インポッシブル・フーズ製の植物ベースのナゲットは、10月11日より期間限定でアイオワ州デモイン、マサチューセッツ州ボストン、フロリダ州マイアミにあるバーガーキング店で提供される。尚、インポッシブル・フーズ製のナゲットは今夏に食料品店や小規模チェーン店、独立系レストランで販売を開始している。


この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!