お仕事探しはこちら!

ウーバー四半期決算 売上高予想上回る

2022.08.02

配信

 配車大手ウーバー・テクノロジーズ(本社・サンフランシスコ)が8月1日、第2四半期(2022年4月〜6月期)の決算を発表、総売上は前年同期比105%増と、2倍以上となる81億ドルで市場予想を上回った。配車事業や食品宅配を含む各種サービスの予約総額は前年同期比33%増となる291億ドルを達成し、過去最高を記録した。また営業活動による純キャッシュフローは4億3900万ドルで、初の黒字となった。同社は収益増加の要因に、英国の配車事業のビジネスモデルの変更とUber FreightによるTransplaceの買収を挙げている。一方、純損失は26億ドルを計上。自動運転技術分野で提携するオーロラなど保有株の評価損などが響いたとしている。同日、同社の株価は14%以上上昇した。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!