ローカルニュース毎日配信!

米失業保険41・9万人 予想外の増加

2021.07.22

配信

米労働省は22日、17日に終了した1週間での新たな失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比5万1000件増の41万9000件だったと発表した。増加は2週間ぶり、5月上旬以来2カ月ぶりの高水準となり、市場予測の35万件を大幅に上まった。経済回復が期待されていた中での予想外の増加で、新型コロナウイルスの変異種「デルタ株」への懸念が関連していると見られる。一方で、楽観視する声も多い。継続での失業保険申請件数は10日までの週で前週比2万9000人減の324万人、総受給者数も120万人以上減少して1257万人となった。またYelpによると、4月から6月の間に再開されたビジネスは6万502件で過去1年間で最多件数となり、とくにレストランと小売業は同期間で3万6000件以上が再開された。


<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!