Astro・Ajugaの十二星座占い

ダウ、700ドル超急落 10月以来

2021.07.19

配信

 19日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価が大幅に急落した。新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」の感染拡大と世界経済への影響が懸念される中、ダウ工業株30種平均は前日比で700ドル以上下落、一時は900ドル以上下落し、昨年10月以来最悪の取引となった。移動や営業が直接制限される企業の株を売り、ロックダウンで利益を得られる企業の株や国債を買うという投資家の動きが進んだ模様で、パンデミック発生初期の取引パターンを彷彿とさせる動きと言える。エネルギーや金融、アップルなどのIT株など幅広い銘柄が売られ、大手航空会社やクルーズ会社は4%から6%安と急落した。また、18日に石油輸出国機構(OPEC)とその加盟国が今年の増産を合意したことで、原油価格も7%以上下落した。

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!