お仕事探しはこちら!

Canooの商用EV ウォルマートが大型契約

2022.07.18

配信

 小売り大手ウォルマート(本社・アーカンソー州)が電気自動車(EV)メーカーのCanoo(本社・トーランス)の商用車両4500台を購入する大型売買契約を締結したと、両社の共同声明で発表した。購入するのは商用EV「ライフスタイル・デリバリー・ビークル(LDV)」で、最大1万台まで追加注文できるオプション付きとなっている。ウォルマートは2040年までにゼロエミッションを達成するという同社目標の一環として、オンライン注文の顧客へのLDVでの配送を2023年に開始予定で、テキサス州のダラス・フォートワース地区で数週間のうちにLDVを先行配備し、最終調整に向けた試験運転を行う。LDVは運転席の視野を広くし、運転手が貨物スペースにスムーズに出入りできるようなデザインとなっている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!