Astro・Ajugaの十二星座占い

インテルが買収協議 半導体受託生産企業を

2021.07.15

配信

 インテル(本社、サンタクララ)がグローバルファウンドリーズ(本社、サニーベール)の買収を模索しているようだ。関係者の話からわかった。実現すればインテルにとって過去最大級の買収となる見込みで、他のテクノロジー企業への半導体増産計画を加速させる動きとなりそうだ。案件の中でグローバルファウンドリーズの企業価値はおよそ300億ドルと評価されているという。この買収案が成立する保証はなく、グローバルファウンドリーズが計画通り新規株式公開(IPO)を行う可能性もある。グローバルファウンドリーズはアラブ首長国連邦(UAE)アブダビ政府系ファンドであるムバダラ・インベストメントの傘下にあるが、拠点は米国に置いている。半導体製造に特化した最大手企業の一つ。

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!