ローカルニュース毎日配信!

「エルヴィス」興行収益 「トップガン」超え1位

2022.06.30

配信

 バズ・ラーマン監督の最新映画「エルヴィス」が、6月末の公開週末に全米で3110万ドルのチケットを売り上げ、それまで売上トップだった「トップガン・マーヴェリック」(2960万ドル)を僅差だが超えた。「エルヴィス」は、エルヴィス・プレスリーの生涯を数々の伝説のライブを通じて描いたもので、主役にはオースティン・バトラーが抜擢された。トム・ハンクスがエルヴィスのマネジャー役を演じている。約3時間という大作だが、観客から高い好評を得ており、エンタメ評価サイトRotten Tomatoesの観客スコアは94%、リサーチ会社CinemaScoreはA評価を出している。観客の56%が35歳以上で、29%が55歳以上というデータもある。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!