Astro・Ajugaの十二星座占い

ソフトバンク 「ペッパー」生産停止

2021.06.29

配信

 ソフトバンクグループ(本社、東京都)のロボティクス部門は29日、人間の姿をしたロボット「ペッパー」の製造を昨年8月に停止したと発表した。新商品への需要が少ないためという。ペッパーは子ども程度の大きさのヒト型ロボットで、人間の表情や感情を認識し、基本的な会話をすることができる。ソフトバンクはこのロボットを2015年に発売。価格は2000ドル近くで、自宅で利用され、スマホのように広く普及したテクノロジーになることを期待されていた。しかし、大半がソフトバンクの携帯販売店や病院、学校、レストランでレンタル利用される結果となり、到着時に客に挨拶するなどが典型的な使われ方となった。ソフトバンク・ロボティクス・グループの広報担当者は、十分な在庫があるため生産の一時停止を決断したと述べた。

<PR>

自動車保険・生命保険・健康保険・レンターズ保険など取扱います

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!