Astro・Ajugaの十二星座占い

電子たばこ「ジュール」 FDAが国内販売を却下

2022.06.23

配信

 米食品医薬品局(FDA)が6月23日、電子たばこ大手ジュール・ラブズ(本社・ワシントンD.C.)に対し、同社の全電子たばこ製品の米国内販売を却下する通達を下した。これによりジュール・ラブズは米国での商品販売を中止しなければならない。FDAは却下理由を、販売継続のためにジュール・ラブズが提出したデータがFDAの基準を満たさず、安全性に懸念が残るためと述べている。販売禁止となったのは、ジュールのデバイスと4種類の詰め替えポッド。「バージニア・タバコ味」「メンソール味」のそれぞれニコチン濃度5%と3%の商品だ。小売業界はジュールの全製品を店頭から撤去しなければならないが、個人による所有・使用はFDA規制の対象外としている。詰め替えポッドから有害な化学物質が溶出している懸念もあるが、その利用が危険に直結することを立証する臨床データはまだないという。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!