ローカルニュース毎日配信!

ツイッターの新投稿機能 長文用Notes試運転

2022.06.22

配信

 ツイッター(本社・サンフランシスコ)が6月22日、長文を投稿できる新機能「Notes」の試運転開始を発表した。現在アメリカ、カナダ、ガーナ、イギリスの4カ国で、一部ユーザーによって試験運用されている。この新機能は、ツイッターのプラットフォーム上で文字や画像、GIF(Graphics Interchange Format)動画などを組み合わせ、ブログのようなページを作成・共有することを可能にする。タイトルの文字数制限は100文字、本文は2500文字と、これまでより大幅に拡大される。タイトルと画像はタイムラインに通常の投稿と同列に表示され、大半の国の利用者が閲覧可能になるという。ツイッターの文字数制限は、サービス開始当初は140文字だったが、2017年280文字に増やした。その後も利用者からは、長文の投稿や閲覧の簡易化を求める声が上がっていた。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!