お仕事探しはこちら!

オープンAIが役員雇用 アップルと提携も発表

2024.06.11

配信

 オープンAIは6月10日、2人の役員人事及びアップル(本社・クパチーノ)との提携に関する発表を行った。発表によると同社は、過去にスクエア社でCEOを務めた経験のあるサラ・フリアー氏を同社の最高財務責任者として迎え、プラネット・ラボ社の元社長であるケビン・ワイル氏を新たに最高商品責任者に任命。フリアー氏は「我々の中核である研究能力への投資のための資金を管理」し、ワイル氏は「研究の成果を商品に応用していくチームを率い」ていくという。これに加えて同社は新たにアップルとの提携を発表。この提携により2024年後半に予定されているアップデート以降は、アップルのユーザーはSiriやWriting Toolsなどの機能を通してChatGPTにアクセスすることが可能になることが分かった。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!