Astro・Ajugaの十二星座占い

科学アカデミー 赤字のため人員削減実施か

2024.05.28

配信

 世界最大級の自然史博物館を併設するサンフランシスコ市の「カリフォルニア科学アカデミー」にて、大規模な営業赤字を解消するための人員削減が行われる可能性がある。この施設に関しては2024年4月、スコット・サンプソン専務理事が内部書簡にて「観光客の減少による収入減などが原因で大幅な赤字に陥っている」と述べており、25年度の予算が870万ドル不足していることが明らかになっていた。これを受け同博物館では人員削減実施の可能性が浮上しているが、これに対して同施設の労働組合は、従業員や研究者数十名が署名した嘆願書を提出したり、役員会議にて演説を行ったりと、反対キャンペーンを展開しているという。同組合は声明にて、「上層部がこれまでに行ってきたコスト削減への努力は十分なものではなく、甘い見通しに基づくものであった」と述べている。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!