ローカルニュース毎日配信!

フォリオブックス閉店へ SF市で創業10年

2024.02.07

配信

 サンフランシスコ市のノエバレーで10年以上営業を続けていた独立系書店、フォリオ・ブックスが2月いっぱいで閉店する。ノエ・ストリートとサンチェス・ストリート間の24thストリートにある同書店は声明で、「営業を開始した日から、私たちはこの場所を訪れる全ての人を温かく迎えることを心掛けていた。10年でこの場所はまるで自宅のような憩いの場となり、私たちの旅は謙虚ではあったが、喜ばしいものだと思える」と感謝の言葉を綴った。閉店の理由に関しては「5人の共同経営者にとって極めて個人的な問題である」と述べるにとどまり、「全ての質問に答えることはできないが、一緒に笑い、泣き、思い出を分かち合ってほしい」とした。同書店では今後、本や雑貨などのセールが行われる。尚、ウェブサイトでの郵送注文は3月15日まで受け付ける。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!