お仕事探しはこちら!

メタ、オフィス再開延期 復帰者にブースターを義務

2022.01.11

配信

IT大手のメタ・プラットフォームズ(本社、メンロパーク)は10日、オフィスに戻る従業員にコロナワクチンのブースター接種を義務付けると発表した。この決定により、同社はオミクロン株が急速に広がる中、オフィスで働く従業員にブースター接種の証明を要求する最初の米国大手企業のひとつとなった。またオフィスで働くことを選択した従業員のために、オフィスの再開日を1月31日から3月28日に延期した。同社の従業員は3月14日までに、オフィスに戻るか、フルタイムの在宅勤務を希望するか、一時的に在宅勤務を希望するかを決めなければならない。医療上または宗教上の理由で予防接種を受けていない従業員は、在宅勤務を要求することが可能だが「何も行動を起こさない社員は、解雇を含む懲戒処分を受ける可能性があり、これは最後の手段」と広報担当者は述べた。



この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!