Astro・Ajugaの十二星座占い

学校に行きたい!-三育学院サンタクララ校-

2023.03.01

配信

三育学院サンタクララ校


サンノゼ市にあるキリスト教系の私立日本語補習校「三育学院サンタクララ校」。40年前の創立当時、日本語補習校はサンフランシスコにしかなかった。そこで「もっと近くに子どもたちが学べる場所がほしい」という願いを受けて、本校の母体であるマウンテンビュー日本人セブンスデー・アドベンチスト教会の牧師が発起人となり、教会内に教師1人生徒4人の小さな学校を開いたことから始まった。  

同校は、キリスト教精神に基づき、子どもが神や人から愛されているかけがいの無い大切な存在であるということを土台にして、知育・徳育・体育のバランスの取れた三育教育を行っている。子どもたちは、平日の放課後に週2日登校し、広いグラウンドや教室で、クラスメイトらと共に伸び伸びと学んでいる。  

子どもたちが「自分は大切な存在なんだ」と感じられることを第一に、「勉強することは楽しいこと」と思えるよう、自主性をもって学べる環境づくりに取り組んでいる。アメリカ生まれの子どもも、中学校に進級した際に4教科問わず余裕をもって学習できることを目標に、幼稚園の時から日々の読書など大量に漢字や日本語に触れる機会を設けているという。  



また、同校の大切な宝の一つは、卒業生や同窓生だという。彼らのうち、近隣に住む人は行事の手伝いなどで、帰国した人はアメリカに来た時などに同校へ立ち寄った際、彼らの成長した顔を見られることや、世の中に貢献している様子を聞けることが先生たちの喜びとなっている。また、近年は卒業生や同窓生の子どもが同校で学ぶということも増えているそうだ。


教師・スタッフからのメッセージ
名塚 真理恵先生 幼稚部 年長クラス 担任



三育幼稚部年長クラスの担任を受け持ち3年目になりました。三育はキリスト教の幼稚園であることから、プログラムの中に礼拝の時間があります。そこでは、イエス様の生涯を通して、人に親切にすることや、助け合うことの素晴らしさを学びます。保育では、はじめは上手くできなくても、次第に助け合うことの嬉しさや、素直に謝ることの気持ちよさ、親切な行いをした時の誇らしさを感じているお子さんたちを目の当たりにし、私自身が、お子さんたちからたくさんの発見や学びを日々いただいています。

【学校インフォ】 
三育学院サンタクララ校
【設立】 1982年
【学年編成】 幼稚部: 年長(5歳児) 小学部: 1〜 6年生 中学部: 1〜3年生
【生徒数】 358名
【住所】4660 Eastus Dr., San Jose, CA 95129
【ウェブサイト】www.saniku.org

4660 Eastus Dr., San Jose, CA 95129

https://www.saniku.org

シリコンバレーで40年の歴史を持つ海外子女教育のエキスパート。キリスト教をベースに愛に基づいた教育を行う。キャンパス内には、広いグラウンドや遊具、豊富な蔵書を備える図書室、植物を育てるプランター、実験器具などを持つ。

詳細を見る

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!