お仕事探しはこちら!

近江牛イベントに行ってきたぞぃ!の巻

2023.03.01

配信

ふぉっふぉっふぉっ。皆の衆、今週もじじいの登場じゃい! ほんと、最近はイベント続きで、じじいも大変じゃよ。そんな中、じじいのお友達の森ともちゃんから、「じじいにもってこいのイベントをうちのお店でやるからきませんか? 近江牛ですよ〜」と甘〜い電話が。鼻息荒く、、、「もちろん行くわい!」と二つ返事で行ってきたので、早速レポートじゃ!!



 神戸牛、松阪牛に並ぶ、三大和牛のひとつ  


皆の衆、近江牛は知っておるか? 知らないっちゅう不届き者のために、一応、教えてやるわ。近江牛は、滋賀県で丹念に肥育された和牛でのぉ、神戸牛、松阪牛に並ぶ三大和牛のひとつなんじゃ。そんでもって、日本最古のブランド和牛と言われておるんじゃぞ。この日は、日本の岡喜牧場の5代目がわざわざ会場に来てしっかり説明してくれたわぃ。なんでも近江牛が最初のブランド牛として世に出回って、その後に神戸牛や松坂牛が真似したんじゃと。それほど自信を持っておる和牛じゃ。さらに岡喜牧場は、自分達で飼育した牛を自分達で卸しておるんじゃと。自ら育て、そして販売する。レストランを運営して、市場にはまわさず、調理までして最後の最後までしっかりと育てた近江牛を面倒みちょるんじゃ。日本の他、タイのバンコクにもレストランがあるらしい。これは素晴らしい取り組みじゃのぉ。アメリカでは数年前からTREX社と取引を開始し、岡喜牧場よりダイレクトに送っておるとのことじゃ。もう早う食いたいっていう気持ちいっぱいになってきたところで、いよいよ試食タイム!





 香り豊かなお肉が口の中でとろける  


5代目が「近江牛は、やわらかな肉質で香り豊かな事が特徴です。当社の近江牛は食べた瞬間、香り豊かな肉が口の中でとろけますよ。」と言う通り、まさに絶句! 絶品! の和牛じゃった。これにはじじいもたまげたわい。会場となった話題店「あかり」の金丸シェフが見事に和牛を使った様々な料理を提供してくれたんじゃ。金丸ちゃん、いつもありがとぉー。中でも、口の中でトロ〜リとろけちゃったのが、サイコロステーキじゃ。肉の旨味が口いっぱいに、、、このとろける感じはヤバイかったわぃ。他にも和牛の天ぷらや牛肉金平ごぼう、そしてシメの和牛ラーメンまで! ラーメンの上に、どどーんと薄く切られた半ナマ状態の近江牛。いやいや、最高じゃったわい。 



 話題のお店「あかり」はパーティ向け!?


さてさて、今回の会場となった会席料理のお店「あかり」は、倉庫を改造して作っておるので、天井も高く、とても広々しているんじゃ。イベントもちょくちょく開催されておるので、もし、イベント会場を探してるっちゅう読者がいたら、ぜひ、連絡してみてくれぃ。じじいの紹介っちゅえば、きっと何かサービスしてくれるはずじゃ。そうじゃよな、森ともちゃん(笑)? それでは、また会う日まで、さらばじゃ〜!



オンライン版はこちら

オンライン版はこちら

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!