Astro・Ajugaの十二星座占い

祝カイロデー! 9月18日土曜日  -Dr.岡井カイロ

2021.09.08

配信

ベイエリアの皆さんお元気ですか?「全ての方をカイロでより健康に!」を目指すカイロプラクターのDr.岡井です。ついに学校も始まり、子ども達は生き生きとしているという報告を患者さんたちから数多くいただきます。親御さんはまだまだ心配でしょうが、やはり子どもには学校が必要ですね。ウィズコロナの社会、これからも試行錯誤を繰り返しながら少しずつ元の生活に戻していくしかないですね。でも、いつの世でも大切なのは健康です! 今回は少しカイロのお話と我がクリニックでのイベント情報です!

カイロプラクティックは、1895年9月18日にアメリカ、アイオワ州のダベンポートという小さな町でDr.パーマーによって始められました。もともと磁気療法士であったDr.パーマーは、かねてより背骨と神経の流れに興味を持っていました。使用人のハービーに聴覚障害があったので、背骨を触診して歪みのある個所を手による施術で治したところ聴力が回復したことで、背骨と神経の関係により確信と興味を持ち、背骨の歪みが神経を干渉している問題をサブラクセイションと名づけ、施術法をアジャストメント呼ぶことにしてカイロプラクティックを始めました。

世界中のカイロ大学やクリニックでは、その9月18日に「カイロデー!」なる催しが行われます。私も「祝、カイロデー!」イベントを9月18日土曜に行います。何をするかと言いますと、完全無料で皆さんのサブラクセイションをアジャストさせていただきます。残念ながら世の中にはサブラクセイションが一つもないという方はいません。症状として出るのは随分悪化してからなので、症状がない健康だという方でもサブラクセイションはあり、将来的に問題を起こします。

この記念すべきカイロデーに一人でも多くの方にアジャストメントを受けていただきたいと思います。この日は、カイロのオリジナルのスタイルの背骨や骨盤などのサブラクセイションをアジャストするスタイルでの治療のみで、所要時間は数分で済みます。

初めての方、既存の患者さん、以前お越しいただいた患者さん、すべての方を対象としてアジャストメントを受けていただき、この記念日を祝いたいと思っています。長年にわたり日本やアメリカで数多くのカイロプラクターたちを指導してきたDr.岡井が、カイロプラクティックと皆様への感謝を込めて一生懸命アジャストしますので是非お気軽にお越しください。詳細はホームページで確認ください。


<PR>

帰国後の住まいの準備、始めてみませんか?

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!