ローカルニュース毎日配信!

夏だ! 今こそカイロに行こう!~ -Dr.岡井カイロ

2022.06.10

配信

 ベイスポ読者の皆さんお元気ですか? 「すべての方をカイロでより健康に!」を目指すドクター岡井です。いよいよ夏ですね。先月まで、朝晩は暖房が必要な日もたまにありましたが、さすがに6月になるとそのような日はなくなりました。これから毎日のように良い天気が続きます。子供たちも夏休みに入ります。外で元気にアクティビティーを楽しんで、体を鍛えたいですね。 

 健康にとって適度な運動は欠かせないものですね。それと栄養バランスの取れた食事、十分な睡眠は、健康維持に必要な3大要素でしょう。そこにぜひとも足していただきたいのが、カイロプラクティック。「痛いところはないんですけど、カイロに行っていいんですか?」「痛みがないのにカイロで何をするのですか?」という声を聞くことがあります。そんな時、私は「カイロは痛みを取るためのものではないんですよ」とお答えします。もちろん痛いから治療に来られる患者さんは多いです。しかしカイロの目的は、その方の体のポテンシャルを引き上げるために、手による施術で背骨にある「サブラクセイション」という問題を解消し、脳と体のあらゆる部分をつないでいる神経の流れを円滑にして、脳と体のコミュニケーション能力を上げることにあります。その過程で痛みなども取れるし、体の調子も良くなります。

 自分には痛みもないし、体の調子もそれほど悪くないと思っている方でも、カイロ施術を受けると「体ってこんなに軽かったんだ!」とおっしゃることが珍しくありません。皆さんの体のポテンシャルを引き上げて、より健康にアクティブに生活していただくことが、カイロの目的であり、私の願いでもあります。ベイエリアに開業して27年、これが一生懸命にカイロの普及と皆様の健康のお役に立つために声を大にしてお伝えし続けてきたことです。

 「カイロに興味はあるんだけど」「カイロなんて考えたこともなかった」「しばらくカイロに行ってないな」「なんとなく体も平気だから別にいいか」「痛くて我慢できなくなったときに行けばいいや」。こんな方々が、当たり前にカイロで体のメンテをする世の中になってほしいと思っています。カイロの普及は、私の人生のミッションです。背骨は大切、神経の働きも大切、そんなことは誰でも分かることです。それなのにカイロで体のメンテをしないというのは、理にかなっていません。賢い方なら分かるはず。怖い、痛そうなどのハードルを少しでも下げられるように苦心しながら、カイロの大切さを伝え続けています。

 この夏、カイロで体のケアをしてみませんか? きっと、「もっと早く来れば良かった」と思うはずです。今からでも遅くはありません。是非、ドクター岡井に会いに来てください。カイロでより健康になりましょう!


4323 Moorpark Ave., Ste A, San Jose, CA 95129

https://www.okaichiro.com

408-343-3835

92年にCA州ライセンス取得後ベイエリアでは95年に開業し、アメリカで約30年にわたる経 験と実績を誇る。世界一のカイロプラクターを目指し、優しさと思いやりのある治療を行う。

詳細を見る

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!