Astro・Ajugaの十二星座占い

月1メンテナンスとホームケアで 10年後の自分に投資する

2023.03.03

配信

FlowMD Aesthetic Center



サニーベールに2022年4月にオープンした美容外科クリニック「FlowMD Aesthetic Center」。日本人エステティシャンのちほさんが、今話題のハイドラフェイシャル、皮のむけないピーリングなどアンチエイジングケアを提供しています。



アンチエイジング・ニキビケアに 効果


自然でありながら、確かな効果を得ることに重点をおく美容外科のFlowMD Aesthetic Centerは、ドクター・ランと2人のナースが従事し、ボトックスやヒアルロン酸注入をはじめ、あらゆる美容外科に対応するクリニックです。エステティシャンのちほさんは、日米合算で20年以上のキャリアを持つベテランエステティシャン。ちほさんは「ハイドラフェイシャル」「皮の剥けないピーリング」「ホームトリートメント商品のカウンセリング」の3種類のスペシャリストですが、同院で外科的施術を受ける日本人の患者さんが希望すれば、ドクターやナースとの間に入り通訳も対応しています。  

ちほさんがホームトリートメントに提供する、メディカルグレードの化粧品である「ゼオスキンヘルス(ZO SKIN HEALTH)」は、スキンケア業界の第一人者である皮膚科医、ドクター・ゼイン・オバジが研究、開発して作り上げたスキンケアブランド。その時々の肌の状態に合わせ、あらゆる角度から柔軟にプログラムをカスタマイズできるので、アンチエイジングはもちろん、ニキビのケアにも高い効果が得られるのだそう。毎日のスキンケアに取り入れることで、自宅にいながら肌質変化の実感が期待できます。また、クリニックで受ける施術にプラスして、日常的にホームトリートメントをすることで、更なる施術の効果につながるとちほさんは説明してくれました。

 ハイドラフェイシャルで 肌のトリートメント  




パリス・ヒルトン、キャメロン・ディアスなどセレブたちが絶賛し、日本上陸後はモデルや美容通の芸能人の間で大人気の「ハイドラフェイシャル」を提供しているちほさんに、ハイドラフェイシャルのメカニズムと効果について伺いました。ハイドラフェイシャルとは、3段階で6つの機能、① クレンジング&ピーリング ② 毛穴吸引&保湿 ③ 美容液導入&保護(輝き)を行う美容トリートメントです。古い角質を除去することで肌の再生を促し、毛穴の黒ずみ、肌のキメ・ハリを整える、シミ・たるみ・シワ、ニキビやニキビ跡の改善が期待できるのだそう。水は一切使わず、あらかじめマシンにセットされる美容液が、肌の悩みと肌のタイプに合わせて、トリートメントをカスタマイズできるのが特徴で、美白にはビタミンC、ニキビにはビタミンAの美容液が用いられます。ハイドラフェイシャルはダウンタイムや肌への刺激はほとんどないので、リラックスして心地よい施術を受けながら即効性の高いトリートメントといいこと尽くし。最初は月に2回ほど集中的にケアをして、症状の改善がみられたら、月に1回のメンテナンスを続けることで「10年後の自分への投資になる」と、ちほさんはにっこり。

 皮の剥けないピーリング  




日差しが強く乾燥しているカリフォルニアでは、不安を感じるケミカルピーリングですが、同クリニックでは「皮の剥けないピーリング」を受けることができます。ケミカルピーリングと比べて、痛みがなくダウンタイムもないため安心で、1クール4回(最低1ヶ月)のサイクルで受ける施術です。シミ・しわの改善をはじめとするアンチエイジングとして、ニキビに悩むティーンの治療として好評を得ているようです。(お得な回数券もあります。)

FlowMD Aesthetic Center
【住所】500 E. Remington Dr., Suite 29    
    Sunnyvale, CA 94087
【電話】408-583-7311(テキストで日本語対応)
【Eメール】chiho55@hotmail.com
【Instagram】www.instagram.com/flowmd2022

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はBaySpo!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
BaySpoとeじゃんデジタル版をチェック!