ローカルニュース毎日配信!

積極的にセルフケアを-寺尾先生

2021.08.20

配信

積極的にセルフケアを-寺尾先生

夏も終盤となり、新学期も始まる頃です。希望と同時に、変種株の影響による落胆感も多いのではないでしょうか。今は、多くの日本人にとって大変な時期です。日本の家族や友達を心配したり、次にいつ日本に帰れるかわからない不安感や喪失感があるからです。自分の子どもが日本の家族や文化に触れ合えないことを嘆いている方も多くいます。これは全く納得できる嘆きです。日本に帰国して得られる安心感、日本食、日本文化が恋しくなり、気持ちが落ち込む時もあると思います。

こんな時に一番大事なのが、セルフケア。何か楽しめる趣味があれば、それを必ず行ってください。また、適度な運動も大切です。少なくとも週4回、30分以上の有酸素運動をお勧めします。運動は、気持ちと思考を向上させてくれます。趣味と運動は、最優先するくらいの気持ちで取り組んでください。

また、自分の危険信号を知りましょう。食欲や睡眠の変化、疲れや頭痛など、人それぞれです。そんな時は、リラックス、休憩、または楽しいと思えるアクティビティーを取り入れましょう。

自己肯定のメッセージを自分に言い聞かせることも効果的。自分の良いところを三つ考えて、毎日声に出して自分に言うのです。もし思いつかない場合は、家族や友達に聞いてみても良いですね。ポジティブなことに重点をおいた日記をつけるのも良いです。

そして、他人に対しては、その人も傷ついているかもしれないということを想定して接してみてください。実際に相手が傷ついている可能性は、この時期は特に高いです。思いやりを持ってお互いに接することができるといいですね。

それでも不安やイライラ、気持ちの落ち込み、集中力の低下、依存症などが続けば、迷わずに専門家に相談してください。ライセンスを持ってる心理セラピストは、たくさんのケースを診てきた心の専門家なので、あなたの悩みや、楽になる方法など、偏見や否定的評価を全く持たずに相談に乗ります。

私のところに来てくれる人の話を聞くと、どの方の体験も大変納得できるものです。多くのセラピストが初回無料コンサルテーションを提供しているので、不明な点があれば、まずそこでなんでも聞いてみることをお勧めします。



https://www.teraotherapy.com

650-440-1686

思春期、大人、シニアを対象に、個人心理セラピーと家族療法、家族コンサル テーションを提供。日本語で相談を受けることが可能。

詳細を見る

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!