ローカルニュース毎日配信!

幸福な健康 -浅尾先生

2022.09.16

配信

幸福な健康

 私たちの地球とは、人類がどんなに進化しても、平和と安寧が訪れることはなく、混沌(こんとん)の中でかじを取るような日々でしかありえないのか? と思わされる日々ですが、皆さんの心と体の調子はいかがでしょうか?

  健康あっての自分ですが、皆さんにとっての「健康」とは、どういうものでしょうか?

 真っ先に思いつくのは、「病気じゃない」という方が多いのではないでしょうか。 体だけを考えると「病気じゃない」状態は、確かに「健康」と言えるかもしれません。 

「病は気から」という言葉があるように、「気」に乱れが生じると「病」という状態に向かっていくと言われています。 この「気」とは、「意識」という言葉にも置き換えられます。 

 また「病」というものは、必ずしも「体の状態」だけに限定されず、環境などを含めたさまざまな「アンバランス」な状態に置き換えて考えられます。 「意識」に乱れが生じると「病=アンバランスな状態」に向かっていく。 この「意識のアンバランス」に気づくことができれば、未然に「不調」や「病」を防ぐことができるかもしれません。 では、目に見えない「意識のアンバランス」にどうすれば気づけるでしょうか? 

 「意識」とは自分の頭が作り出す妄想で、現実とは必ずしも一致しません。そして私たちの意識の働きとは、基本的な生活における、衣食住、人間関係、仕事などから生じるものです。現代人の多くは、生活の中でたくさんのストレスを感じていますね。健康への不安、人間関係のわずらわしさ、仕事の失敗、過去のトラウマ、パソコンやスマートフォンの使い過ぎによる目の疲れや肩凝りなど、さまざまな原因からストレスを感じていて、それらが絡み合って、心身ともに疲労を積み重ねがちです。

 であれば、ネガティブな妄想に支配されない、幸せな意識を持てるライフスタイルで、いかに生活の質を上げていくかにフォーカスしていくことをおすすめしたいです。「病気でない健康」ではなく、「well-being=幸福な健康」を目指すということですね。

 氾濫する情報に翻弄(ほんろう)されることなく、自分を静かに見つめて見失わず、「今」を大切に生きるあり方に「意識」を運んでいただきたいです。

浅尾明美 L.Ac., DOM(あさお・あけみ)
人間の身体を自然との融合の元に考えるホリスティックな東洋医学に魅かれて、米国家試験、カリフォルニア州のライセンスを取得後、エルカミノ病院にてAsao Acupunctureを始める。皆さんがもっと自己の身体に関心を持ち、向き合える生活指導に意欲的。ご家庭に、ご旅行に漢方常備薬も用意している。

この記事に関連する記事

一覧ページにもどる

share with ups!

新規会員登録

ベイエリアの求人・仕事情報・お知らせ・募集・不動産・個人売買情報はベイスポ!
無料で会員登録をすると、bayspo.comをもっと便利にお使いいただけます。

新規会員登録をする

サクッと読める!
ベイスポとeじゃんデジタル版をチェック!